2011年07月27日

左ヒラメに右カレイ

夕べ、寝る間際に見ていたクイズ番組かなんかで紹介されていたヒラメとカレイの見分け方。
「左ヒラメに右カレイ」有名なんだけど、嫁さんは知らなかったみたい。
その流れで「なんでヒラメもカレイも右になったりとかカブらなかったんだろうね〜」って話になって。
嫁が斬新な仮説を打ち出した。
『もしかして元々は1匹だったんじゃない?』
嫁曰く、元々1匹の魚が縦に真っ二つに切れて左がヒラメに、右がカレイになったんじゃないかと、
『切れた断面は傷が治るように皮が出来たんだよ、それで片目じゃ見づらいからもう1コ目が出来た』
面白い説だけどんなわけあるかい(笑)

そもそもどうしてそんなに綺麗に真っ二つになったんだよ
『ん〜、サメ(の背ビレ)に当ったとか?』

マンガか!

posted by まっつん | Comment(0) | TrackBack(0) | 面白勘違い